Gemforexといえば、
海外のFX業者で人気です。

 

でも、いくら人気とはいえ、
デメリットメリットがあるはずです。

そこで今回は、Gemforexの、
デメリットとメリットについて
考えてみる事にしました。

 

Gemforexのデメリット

まずはデメリットから考えてみます。

私自身、
実際にGemforexを使っているのですが、
デメリットを考えてみたところ、

・金融ライセンスを取得していない
・大きく稼ぐと税金が高くなる

といった点だと思います。

 

金融ライセンスを取得していない

Gemforexは香港にあるFX業者ですが、
ホームページのどこを見ても、
香港の金融庁が認可したライセンスについて
書かれていません。

その為、2019年現在、
金融ライセンスを持っていないと思われます。

 

ライセンスを持っていないという事は、

「何を起こすかよくわからない」
「経営破綻した時に資金が戻ってこないかも」

といった可能性があるので、
少し怖く感じますよね。

 

ただ、Gemforexの場合、
分別保管といって、
顧客の運用資金と同額の金額を
別で保管しているので、
万が一のことがあっても、
資金は返ってくるでしょう。

 

それでも心配な場合は、

・少額の資金でトレードをする
・Gemforex自体を使わない

といった選択をするのが無難です。

 

因みに、ライセンスがないからといって、
出金拒否が起きるわけではありません。

私は何度もGemforexで出金をしていますが、
今の所、一度も拒否されたことはないですし、
出金も1営業日ぐらいで処理されるので
ものすごいスムーズです。

 

しかし、出金できない場合もあるので、
それについて詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
Gemforexで出金できない場合はあるの?それはどんな時?

 

大きく稼ぐと税金が高くなる

もう1つのデメリットとして、
大きく稼ぐと税金が高くなることです。

 

Gemforexの場合、
海外のFX業者になるので、
税金の種類が総合課税の雑所得となります

その為、稼げば稼ぐほど、
税率が上がっていき、
税金の金額も増えていきます。

 

因みに、雑所得の税率は
以下のようになっています。

稼いだ利益額税率
 195万以下15%
 196~330万20%
331~695万30%
696~900万33%
901~1800万43%
1801万~4000万50%
4001万~55%

 

上記の表を見ればわかるように、
稼げば稼ぐほど税率が上がっていき、
1,800万を超えると、
半分が税金で持っていかれます。

命をかけてトレードをしているのに、
サクッと半分も持っていくなんて
とんでもない悪行ですよね。

 

これが国内のFX業者なら
一律20%になるので、
税金面ではかなり楽になります。

その為、もし、FXで数百万以上を
確実に稼げるトレード技術があるなら、
この事がデメリットになるでしょう。

 

以上が、私が考える、
Gemforexに対するデメリットになります。

 

Gemforexのメリット

次に、Gemforexを使う上での
メリットについてですが、
これを考えてみたところ、

・レバレッジが高い
・約定力が高い
・スプレッドが狭い
・未入金ボーナスがある
・入金ボーナスがある
・追証が発生しない

といった点がメリットだと思います。

 

レバレッジが高い

Gemforexの場合、
レバレッジが1,000倍となっていて、
海外FX業者の中でも
トップクラスのハイレバレッジです。

これによって、
資金効率が格段によくなり、
小額の資金からでも、
資金を増やすスピードが上がります。

 

ただ、
過剰なレバレッジでのトレードは
破産を引き起こす原因にもなるので、
その点は注意が必要です。

 

約定力が高い

これは実際に
Gemforexを使ってみて気づいたのですが、
約定スピードが速いです

 

私の経験上、海外のFX業者の中でも
最も約定スピードが速いです。

下手したら、国内のFX業者よりも
速く感じる事がありますからね。

 

だから、
ストレスなくトレードができるので、
私の中では大きなメリットとなっています。

 

スプレッドが狭い

Gemforexではスプレッドが狭いです。

もちろん、国内のFX業者に比べたら、
スプレッドは広いですが、
他の海外FX業者と比べると、
かなり狭い方になります。

 

因みに、主要通貨のスプレッドは、

・ドル円:1.4~
・ユーロドル:1.4~
・ポンドドル:2.1~
・オージードル:1.5~
・ユーロ円:1.4~
・ポンド円:1.9~
・オージー円:1.6~

となっているので、
かなり使いやすいです。

 

特にポンド系のスプレッドは
他の海外FX業者だと
3pipsを超えることが多いのに、
Gemforexだと1~2pips台ですからね。

私はポンド系の通貨をよくトレードするので、
このスプレッドは大きなメリットです。

 

一応、他の海外FX業者とのスプレッドを
比較してみたので、
詳細を知りたい場合は、
以下の記事も参考にしてみてください。
Gemforexのスプレッドは他のFX業者と比べてどうなの?

 

未入金ボーナスがある

Gemforexでは、
未入金ボーナスといって、
口座開設をするだけで
リアルトレードに使える
証拠金がもらえます。

その為、
自己資金を1円も使くことなく
トレードで稼ぐことが可能です。

 

しかも、ボーナスの金額も、
5,000~3万円と高額なので、
資金を増やしていく上で
大きなメリットになります。

実際に私も1万円のボーナスから
23万まで増やして出金しました。

 

もし、未入金ボーナスについて、
詳しく知りたい場合は、
以下の記事も読んでみてください。
Gemforexの未入金ボーナスは神!絶対に使った方が良い理由

 

入金ボーナスがある

Gemforexでは、
未入金ボーナスに加えて、
100%入金ボーナスもあります。

よって、仮に5万円の資金を入金すると、
更に5万円分の証拠金がもらえるので、
10万円の資金でトレードができるのと
同じことになります。

 

これによって、
使う自己資金が半分で済むので、
トレードをする上では
大きなメリットになりますよね。

 

ただし、
このボーナスは不定期開催なので、
毎回使えるわけではありません。

因みに、ボーナス開催のサイクルについて
調べてみたので、興味がある場合は
チェックしてみてください。
Gemforexのボーナスはいつ?そのサイクルを調べてみた

 

追証が発生しない

海外のFX業者では、
ゼロカットといって、
追証が発生しない制度があります。

この制度はGemforexにも備わっています。

 

よって、万が一暴落などによって、
口座残高がマイナスになっても、
マイナス分を補填してくれるので、
借金を背負う必要がありません

 

今では”30年に1度”なんていわれる暴落が
1~2年おきに発生しているので、
口座残高がマイナスになるリスクも増えています。

その為、Gemforexのゼロカットは
トレーダーにとってリスクヘッジとなり、
大きなメリットとなります。

 

以上が、私が考える、
Gemforexのメリットになります。

 

まとめ

今回は、
Gemforexのデメリットと
メリットについて
お伝えしてきました。

 

Gemforexにはデメリットもありますが、
実際に使ってみると、
メリットの方が実はかなり多くあります。

その為、もしGemforexに興味があるなら、
私個人としては今の所、
自信をもってオススメできます。