Gemforexはレバレッジ1,000倍で
約定力も高い使い勝手の良い
海外FX業者で人気です。

 

しかし、使い勝手のよいFX業者でも、
口座の維持費は必要になるのでしょうか?

FX業者の中には、
毎月の口座維持手数料を
取る業者もあるのですが、
あの手数料が意外にバカになりません。

 

そこで、Gemforexでも、
口座の維持手数料が必要なのかを
チェックしてみました。

 

Gemforexは口座維持費が必要?

Gemforexでは口座維持費が必要かを
調べてみたところ、
口座維持費は必要でした。

 

しかし、維持費は必要とはいえ、
毎月維持費が掛かるわけではなく、

・1月1日
・4月1日
・7月1日
・10月1日

これらの時点において、
90日間全くトレードをしていない場合に限り、
15ドル(1,500円)の維持費が
口座から差し引かれます。

 

ただ、口座維持手数料が取られるとはいえ、
もし、口座に資金が入っていない場合は、
維持手数料は取られません。

 

公式サイトの規約にも以下のように
書いてあります。

“1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の時点において
3ヶ月間(90日間)全くトレードをしていない
ライブ口座に対して
15ドル(1,500円)の口座維持費が掛かります。

ただし、口座に残高が無い場合は維持費は引かれません。”

 

その為、もし、
Gemforexを使う必要がなくなったら、
サッサと出金してしまうのが一番です。

因みに、この維持費以外に、
Gemforex側から取られる手数料は
特にありません。

 

口座を放置しておくと勝手に解約される?

Gemforexでは、
90日間トレードがない状態だと、
維持費が取られるのですが、
トレードをせずに放置しておくと、
勝手に解約をされるのでしょうか?

 

この答えに関してはNOです。

勝手に解約される事はありません。

 

だから、口座に残高がある状態で
ずっとトレードをしないままだと、
口座残高がゼロになるまで、
維持費を取られ続けることになります。

 

また、口座を解約する際は、
お問い合わせフォームから
解約の旨を伝えることで、
3営業日以内に解約されます。

 

このように、
勝手に解約されない事からも、
Gemforexでトレードをしなくなったら、
すぐに出金するのがベストです。

 

一方で、「またGemforexを使いたい」
といった場合は、
勝手に解約されることはないので、
入金さえすればいつでも使えます。

 

複数アカウントを持っている場合は?

FXをやる人の中には、
「手法によって口座を使い分けたい」
といった理由から、
複数アカウントを持つ人もいます。

 

このような場合の維持費というのは、
どうなっているのでしょうか?

 

これは単一の口座を持っている時と
維持費が掛かる条件は同じです。

例えば、複数アカウント内、
1つのアカウントで
90日間トレードが全くない状態で
口座残高がある場合は、
維持手数料は取られます。

 

逆に複数アカウント全てで
口座残高がゼロであれば、
維持手数料が取られる事はありません。

 

つまり、
複数アカウントを持っていようが
自分が持っている口座内で

・残高が残っている
・90日以上トレードがない

という状態が作られなければ、
維持費を取られることはありません。

 

トレードさえしていれば使い勝手が良い

Gemforexでは、口座維持費を
取られることがありますが、
普通にトレードをしている限りは
手数料が取られることはありません。

 

むしろ、Gemforexの場合、
維持費さえ取られなければ、

・レバレッジ1,000倍
・口座開設ボーナス
・100%入金ボーナス
・追証なし
・約定スピードが速い

といった点から、
海外FX業者の中でも
一番使いやすいと思います。

 

実際に私もGemforexを使っていますが、
ものすごい使いやすくて
かなり気に入っています。

特に約定スピードが速いので、
ストレスなくトレードができるのが良いです。

 

それに、出金処理も早くて、
大体、申請後一営業日で処理が終わって、
自分が指定した場所に出金されるので、
とにかく全ての面で使いやすいです。

 

まとめ

今回は、Gemforexでは、
口座維持費は掛かるのか?
ということについて
お伝えしてきました。

 

Gemforexでは、
90日間全くトレードをしないと
維持費が取られるようになっていますが、
口座残高がゼロの場合は、
維持費は取られません。

また、勝手に解約されることもないので、
使わずに放置をしておいても、
入金さえすればすぐに使えるようになります。

 

そんな使い勝手の良いGemforexで
口座開設をする場合はこちら。