GemforexではFX以外にも
CFDのトレードが可能です。

その為、トレード対象が多く、
それだけチャンスも広がります。

 

でも、GemforexのCFDって
いったいどんな感じなの?
なんて思うかもしれません。

そこで今回は、
GemforexのCFDについて
色々と解説していきます。

 

CFDの銘柄はどんなものがある?

Gemforexで
CFDをトレードするにあたって
まずどんな銘柄があるか
気になりますよね。

 

GemforexでのCFD銘柄は、

・日経225(日本)
・CAC40(フランス)
・DAX(ドイツ)
・FTSE100(イギリス)
・NASDAQ100(アメリカ)
・US30(アメリカ)
・S&P500(アメリカ)
・ASX200(オーストラリア)
・Euro50(ユーロ圏内)
・Hang Seng50(香港)

といった国の株価指数に加えて、

・BRENT(形質油)
・WTIUSD(原油)

といったエネルギーが
CFD銘柄になります。

 

有名どころで言うと、

・日経225
・NASDAQ100
・S&P500
・WTI

といった辺りでしょうか。

 

これらはボラティリティも大きく、
出来高も多いので
デイトレーダーに好まれていますね。

 

CFDのレバレッジはどれくらい?

GemforexではFXをする場合、
レバレッジが1,000倍ですが、
CFDの時はどうなのでしょうか?

 

GemforexのCFDのレバレッジは
実は銘柄によって変わるのですが、
以下の表のようになっています。

 

銘柄レバレッジ
日経225200倍
CAC40100倍
DAX100倍
FTSE100100倍
NASDAQ100倍
US30100倍
US500100倍
ASX200100倍
Euro50100倍
Hang Seng5066倍
BRENT66倍
WTIUSD66倍

 

上記を見ると上海の株価指数以外が
レバレッジ100倍で、
エネルギーが66倍となっています。

Gemforexの場合、
FXのレバレッジが1,000倍なので
大分低いように見えますよね。

 

でも、日本のFX業者を使って
CFDをやろうと思うと
レバレッジは20倍なので、
これを考えれば、
ハイレバレッジで取引ができます。

だから、その分少額の資金からでも
トレードができるので、
資金効率が良いです。

 

CFDのスプレッドはどうなってるの?

次に、CFDのスプレッドについて
調べてみたところ、
以下の表のようになっていました。

 

銘柄スプレッド
日経2251.0~
CAC4018~
DAX30~
FTSE10027.5~
NASDAQ20~
US3042~
US5007~
ASX20030~
Euro5026~
Hang Seng500.8~
BRENT0.5~
WTIUSD0.5~

 

上記を見ると、
ハンセン指数とエネルギー、
日経225に関しては狭いですが、
それ以外は大分スプレッドが広いですね。

これだと正直、
スキャルピングは不向きです。

やるならデイ~スイングトレードですね。

 

CFDの取引時間は?

次にCFDの取引時間についても
確認してみましょう。

以下の表にまとめたので、
チェックしてみてください。

 

銘柄開始時間金曜終了時間
日経2257:05~5:50
CAC407:05~5:50
DAX7:05~5:50
FTSE1007:05~5:50
NASDAQ7:05~5:50
US307:05~5:50
US5007:05~5:50
ASX2007:05~5:50
Euro507:05~5:50
Hang Seng507:05~5:50
BRENT9:10~5:10
WTIUSD7:05~5:50

 

取引時間に関しては、
BRENT以外が7時5分からで、
終了時間が5時50分となっています。

基本的にFXと同じ取引時間ですね。

 

因みに、上記の取引時間は夏時間なので、
冬時間はこの取引時間に+1時間してください。

要は1時間遅くなります。

 

CFDでトレードする際のプラットフォームは?

CFDはFXとは別の部類になるので、
トレードをする為の
プラットフォームが気になりますよね。

ですがご安心ください。

 

Gemforexでは、
CFDをトレードする際も
FXと同じMT4を使います。

 

しかも証拠金も
口座ごとに分かれているのではなく、
FX口座と同じ口座になるので、
使い勝手が凄く良いです。

要するに、
Gemforexで1つ口座開設すれば、
CFDもFXも同じ口座でトレードが出来ます

 

これが日本のFX業者を使うと、
口座の種類がCFDとFXで分かれているので、
別々に資金を入れる必要があります。

これだと資金効率が凄く悪くなるので、
この事を考えると、
Gemforexは凄く便利ですよね。

 

各種ボーナスも利用できる

Gemforexでは

・口座開設ボーナス
・入金ボーナス

といったキャンペーンを開催しています。

 

これもFXとCFDの口座は
同一口座でトレードできることから、
CFDでもこれらのボーナスを使う事ができます。

その為、初めてGemforexを使う場合は、
口座開設ボーナスで
自己資金ゼロからCFDのトレードができます。

 

更にこれに加えて、
100%入金ボーナスも使えば、
より少額の資金から
CFDのトレードができるので便利ですよね。

 

もし、この2つのボーナスについて
更に詳しく知りたい場合は
以下の記事を参考にしてください。
Gemforexの未入金ボーナスは神!絶対に使った方が良い理由

Gemforexの入金ボーナスを徹底解説!100~200%ボーナスも!?

 

CFDはオールインワンタイプ口座のみ

Gemforexでは
CFDのトレードができるのですが、
トレードができる口座タイプは
オールインワン口座のみです。

ノースプレッド口座では
CFDは対応していないので
ここだけは注意しましょう。

 

因みに、ノースプレッド口座では
各種ボーナスも使えないので、

・CFDをトレードしたい
・ボーナスを使いたい

といった場合は、
必ずオールインワン口座を
開設するようにしましょう。

 

オールインワン口座を
開設する場合は以下からできます。
ボーナス付きでオールインワン口座を開設する

 

ゴールドはCFDでトレードできないの?

CFDと聞くと
ゴールドを思い浮かべるかもしれません。

ここ数年、
ゴールドはボラティリティが非常に大きいので
トレード対象銘柄として人気が出ています。

 

そんなゴールドですが、
実はCFDには分類されておらず、
FXに分類されています。

XAUUSDっていう表記になっています。

 

その為、FXと同じ分類なので、
レバレッジが1,000倍です。

これは嬉しいですよね。

 

ゴールドは他の通貨に比べると
価格が高いので
必要証拠金も多く必要です。

ですが、
レバレッジが1,000倍もあれば、
その問題点もクリアできます。

 

因みに、日本のFX業者で
ゴールドをトレードする場合は、
CFDに分類されるので、
レバレッジが20倍しか使えません。

 

しかも、スプレッドも広いので、
正直、使いものになりません。

DMMのスプレッドなんて、
ホームページ上では1.2なんて言ってますけど、
実際は12pipsですからね。

 

この事を考えると、
ゴールドのトレードをする場合も
Gemforexを使った方が
圧倒的に使い勝手が良いですよね。

 

まとめ

今回は、GemforexのCFDについて
色々と解説してきました。

 

Gemforexでは
レバレッジが1,000倍ですが、
CFDとなると低くなってしまう上に
スプレッドも広くなります。

ただし、国内のFX業者に比べると
レバレッジ、スプレッド共に
大きく上回って優秀です。

 

更に、FX口座と同じ口座で
トレードもできるので
使い勝手が凄くいいです。

そんなGemforexで
CFDをトレードしたい場合は、
以下から口座開設ができます。
ボーナス付きでオールインワン口座を開設する

 

その他、Gemforexの使い勝手を
更に詳しく知りたい場合は
以下の記事も参考にしてください。
レバレッジ1000倍!Gemforexの使い心地はいかに!?